FC2ブログ

「墓地を見おろす家」小池真理子

墓地を見おろす家

久々にホラーをたくさん読んでみたいと思い手に取った一冊。

ホラーと言っても色々あって、必ずしも幽霊や化け物が出てくるものばかりではないのだが、ここは一つがっつり幽霊が出てくるものを、と思い選んだ。そしてこの狙いは大当たり。
独特のゾクゾク感を十二分に堪能できた。

広くて綺麗なマンションが超低価格で売り出されている。その理由は、周りが墓地に囲まれているから。
主人公の加納哲平と美沙緒は、ちょっと気味が悪いと思いつつも、その安さに惹かれて念願のマイホームを手にする。
墓地さえ気にしなければ最高の部屋と新しい生活に期待するが、転居してすぐにペットの文鳥が不自然に死に・・・。

何度も背筋がゾーッとなった。(これこそが求めていたもの!)
上に書いた文鳥の件のように、じわじわと、少しずつ、恐怖要素が現れてくる。
正面から化け物が現れるような直接的な怖さとは違い、心理的に追い詰められるような緊迫感が終始続く。

主人公の、本心では怖いのに「最高の引越しをした」と思い込みたい感情から平静を装おうとする心理とか、すごく人間的でいいなあ。
ストーリーもシンプルなので、気軽に読めてゾクゾクできて、そんな気分を味わいたい方にお奨め。


墓地を見おろす家/小池真理子/角川ホラー文庫
Amazonへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
その他書評・レビューはこちらから


blogram投票ボタン

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

shicker-slicker

Author:shicker-slicker

"友が皆我より偉く見ゆる日々"

------------------------
その他書評ブログはこちらから
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

レビュープラス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: