FC2ブログ

「雑菌主義宣言!」斉藤孝

雑菌主義宣言

日本人がインドに旅行してガンジス川の水を飲むと確実に腹を壊す。しかし、現地の人は全く平気だ。
これは、現地の人は生まれたときからこの水を飲んでいて、免疫ができているから。
このように、強くなるためにはある程度「毒」を取り入れて、慣れて、免疫を作っておくことがかなり有効である。これは体だけでなく、心についても同じこと。いやなことを避けてばかりいては心の免疫力は育たず、いざ大きな壁が現れたときに抵抗できず、挫折してしまう。

・・・と、そんな本だ。
さすが人を惹き付けるネーミングが上手い著者、ふりかかる嫌なことを「雑菌」と呼び、これを積極的に受け入れるメンタリティを「雑菌主義」と呼ぶ。そんな分かり易い言葉ですっと読ませる。

---------------
雑多で面倒くさいことも、ふりかけられているうちが花だ。
---------------

思えば過去に経験した嫌なこと、トラブル、挫折感も、自分を強くしてくれたんだなーなんて思い返す。
まあ当たり前と言えば当たり前なのだが、当たり前をこうしてキャッチーな言葉で再構築することに意味がある。だって当たり前ってなかなかできないでしょ。

そんな言葉に気持ちを新たにし、これを読んだ後は、目の前にあるアノ課題も、何だか苦手なアノ人も、よっしゃ快く受け入れてやろうって気になってくる。これができるときっとこの先も強い。この気持ち・考え方を忘れたくないなー。よい本に出会ったと思う。


雑菌主義宣言!/斉藤孝/文芸春秋
Amazonへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
その他書評・レビューはこちらから


blogram投票ボタン

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

shicker-slicker

Author:shicker-slicker

"友が皆我より偉く見ゆる日々"

------------------------
その他書評ブログはこちらから
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

レビュープラス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: