FC2ブログ

「ゴハンの丸かじり」東海林さだお

ゴハンの丸かじり

言ってくれたよ!ガツンと!
・・・何がって、釜飯だ釜飯。釜飯に対して、

「あれはどう見たってオモチャのお釜だ。」
「釜飯用の小さなおしゃもじ。これもオモチャ造りだ。」
「つまり、ふざけているわけです。」

と!・・・あー、釜飯に対して抱いていた、なんとなくモヤモヤした印象がはっきりしたー。言ってよかったんだこんなこと。「王様は裸だ」というかなんというか。

というわけで、東海林さだおの丸かじりシリーズの紹介2本目(※)です。
毎度ながら、身近な庶民の食について、地味なものまで平等に扱い、独自の視点からその魅力を伝えるシリーズ。冒頭興奮してしまったのは、この本の中の一篇「学校給食に釜飯を」について。こういうツッコミができるってのは、やっぱり色んな食について精通している証拠なんだろうなー、とあらためて。だって、「釜飯はオモチャだ」なんて言えないもん。食の素人には。

この他にも、
「キンピラ牛蒡」「雛あられ」「味つけ海苔」「ソーメン」・・・と、庶民の食が目白押し。どれも独特の視点から魅力を引き出していて、ついつい食べたくなってしまうこと請け合い。

くれぐれも海外旅行とかに持って行ってはいけない本。だって旅先でキンピラ牛蒡食べたくなって禁断症状になったらどうすりゃいいの・・・。

さて、冒頭の釜飯の件フォローしておくと、そこは全ての食に対して深い愛を注ぐショージ君(と馴れ馴れしく読んでみた)、文句をつけて終わるわけがありません。「ゴハンをよそうヨロコビ」の視点から釜飯を分析、気が付いたらさっきまで「そうそう、オモチャっぽい!」と言っていた釜飯まで食べたくさせてしまうのです・・・。・・・と書いてたら既に危ない、釜飯って近所で買えるんだっけ・・・。


※関連記事:「ホットドッグの丸かじり」東海林さだお


ゴハンの丸かじり/東海林さだお/文春文庫
Amazonへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
その他書評・レビューはこちらから


blogram投票ボタン

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

shicker-slicker

Author:shicker-slicker

"友が皆我より偉く見ゆる日々"

------------------------
その他書評ブログはこちらから
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

レビュープラス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: