FC2ブログ

「俺俺」星野智幸

俺俺

まずはあらすじから。(Amazonより)

--------------
マクドナルで隣り合わせた男の携帯電話を手に入れてしまった俺は、なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった。そして俺は、気付いたら別の俺になっていた。上司も俺だし母親も俺、俺でない俺、俺ではない俺、俺たち俺俺。俺でありすぎてもう何が何だかわからない。電源オフだ、オフ。壊ちまうす。増殖していく俺に耐えきれず右往左往する俺同士はやがて―。孤独と絶望に満ちたこの時代に、人間が信頼し合うとはどういうことか、読む者に問いかける問題作。
--------------

冒頭のマクドナルドでの描写が面白くてすいすい引き込まれるのに身を任せていると、いつのまにか異次元の世界にいる。
何が起きているのか幻惑させられるかも知れないが、それも含めて楽しんでしまえばよい。

人の気持ちは分からない。
俺(私)だったらこうするのに、相手はなぜこんな行動を取るのだろう。
こんなことは誰もが考えたことがあるはず。
相手も俺(私)だったらどんなに楽だろうか、とも思ったかも知れないが、そんな異世界がここにある。

ところで、アナタの親しい人は、アナタと考えや価値観が似た人だろうか?
私の場合、周囲を見回すと、基本的にはYesである。そうでなければなかなか親密になる機会もないと思うので、まあそれが当たり前かな、と思う。

ただ、と同時に多くの場合、皆それぞれに、自分とは正反対な部分を同時に持っていることに気付く。
そして、それは、とてもワクワクすること。
慎重な人と行動力のある人とか、大雑把な人と細かい人とか、よく喋る人と無口な人とか、そんな組み合わせで惹かれあったり、新たな何かを発見しあったり、補いあったりすることで、人間関係はより深みを増していくんだと思う。
そんなことを考えた。

異世界のファンタジーで頭を引っ掻き回された後に、いろんな「人」がとても愛しくなる、そんな一品。
お勧めです。


俺俺/星野智幸/新潮社
Amazonへ
スポンサーサイト





にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
その他書評・レビューはこちらから


blogram投票ボタン

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

shicker-slicker

Author:shicker-slicker

"友が皆我より偉く見ゆる日々"

------------------------
その他書評ブログはこちらから
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

レビュープラス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: